eスポーツ

ぷよぷよ最強リーグとは?誰でも楽しめる大会の見どころについて

【記事公開日】2021/10/23
【最終更新日】2022/03/07

puyopuyosaikyouleague

「ぷよぷよ」はテトリスと並んで世界中で長く遊ばれているパズルゲームの一つです。
実はこのぷよぷよにおいて「日本最強を決めようじゃないか」というテーマを掲げた大会が開かれているのを知っていますか?

出場条件は一つだけ「ぷよぷよが強いこと」。

そんな非常にロマンあふれるぷよぷよの大会「ぷよぷよ最強リーグ」について紹介します!

ぷよぷよ最強リーグとは

ぷよぷよ最強リーグとは、株式会社EADが運営しているプロeスポーツチーム「思考行結」が主催しているぷよぷよのコミュニティ大会です。
実はこのぷよぷよ最強リーグ、クラウドファンティングで約400万円もの支援を集めるなど、非常に多くのぷよぷよプレイヤーから応援されています。

なぜこのぷよぷよ最強リーグがここまで応援されているのか…。

それは日本のぷよぷよの過去の歴史が関係しているのです!

今までのぷよぷよの大会の背景

ぷよぷよは日本においても一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)の公認競技となっており、JeSU公認プロゲーマーも多く存在します。
そんな中でも、JeSU公認の「ぷよぷよのプロゲーマー」よりもぷよぷよが強い人たちが何人も存在すると言われています。

特にぷよぷよ最強リーグで連勝を続けているmomoken選手・マッキ―選手などは、ぷよぷよ界隈でも最強であると言われています。
しかし、彼らの多くは、表の大会に出ることは多くありませんでした。

この理由は、思考行結のぴぽにあ選手が動画で以下のように語っています。

トップ層になると、いわゆる格付けというモノへの興味が薄れて来ていて、そもそも格付けされても彼らに何のメリットもなくて嫌な気持ちになるだけ。

そんな中で、無理やり大会に出てもらうのは結構酷なんですよね。

しかし、視聴者からしたらトッププレイヤーがガチで戦う姿は見たいと思う。

どうすればそれが実現するのかを考えたときに、参加してもらうトップ層の人たちにも得をしてもらうしかない。

そうなった場合、出演料のような形でお金を支払うのが一番だと思った。

また、選手に限らず、運営の人たちにも対価を払わないと「もたない」と感じた。

ユーザーの熱意や善意には限度がある。

そのため、選手やスタッフにしっかりと還元をできるような形で大会を開くために、自分の所属しているプロeスポーツチームである思考行結に相談し、結果的にぷよぷよ最強リーグの開催に至った。

ぷよぷよ最強リーグについてより

ぷよぷよ最強リーグがこんなにも応援されるのは、ぷよぷよのプロプレイヤーでもあるぴぽにあ選手の想いを、多くのぷよぷよプレイヤーが共感し、支援してくれているからこそ実現できている大会なのです!

ぷよぷよ最強リーグの勝負の決め方について

「ぷよぷよで勝負ってどうやるの?」思う方もいるかもしれません。
ぷよぷよ最強リーグの対戦方式は「30本先取」となっています。

つまり、対戦相手と30回連戦を行い、30勝したほうが勝利、となります。

当然、29-29などになればなるほど試合時間は長引いていき、それぞれの選手の負担も大きくなります。

ぷよぷよはジャンル的にも「パズルゲーム」になるため、頭を使います。
後半になるにつれ、選手たちの集中力も途切れやすくなっている中、ぷよぷよの最強格のプレイヤーたちが最後の最後まで死力を尽くして戦う姿が多くのぷよぷよファンをひきつけているのです。

また、ぷよぷよ最強リーグは1部6人制になっており、下位2位は脱落となります。
脱落したプレイヤーは次回参加するためには、予選を改めて行う必要があります。

そして1年間を通して複数のシーズン戦を行い、最後のクライマックスシーズンで一番勝利ポイントが多かったプレイヤーがその年の「最強のぷよぷよプレイヤー」の称号を得るのです!

大会を盛り上げる実況解説も熱い

ぷよぷよの大会は試合展開が非常に早く、見ているプレイヤーは「何やってんだこいつら」と良い意味で置いていかれることが多いです。
そのため、全試合に実況・解説の人を設けています。

彼らの分かりやすい実況と解説、そしてたまに発作のように現れる名言(迷言)の多くにより、ぷよぷよ最強リーグは、ぷよぷよプレイヤーも、あまりぷよぷよを詳しくないプレイヤーでも楽しめる大会となっています。

が、あまりにも参加プレイヤー達のプレイがハイレベルすぎて、実況・解説の人も理解が追いつけないことも多くあります

※実況・解説のプレイヤーもぷよぷよ界において非常にレベルの高い人たちです。

ここではいくつかの切り抜き動画をご紹介します!

このように、視聴者も、実況も、解説もみんなが楽しめるコンテンツが「ぷよぷよ最強リーグ」なのです!

まとめ

  • ぷよぷよ最強リーグとはプロeスポーツチーム思考行結が主催をしているコミュニティ大会
  • 普段大会に出場しない超上位プレイヤーも参加している

ぷよぷよ最強リーグは、ぷよぷよの長い歴史の中でも最大級といって過言ではない規模で盛り上がっているコミュニティ大会です。
2021年シーズンもこれからクライマックスシーズンがはじまるため、まだぷよぷよ最強リーグを見たことがない人はこれを機に大会を見て見てはいかがでしょうか?

ぷよぷよ最強リーグ公式サイトはこちら

Have Fun編集部

投稿者の記事一覧

ゲームとeスポーツをこよなく愛する「Havr Fun!」編集部
eスポーツやゲームに関する様々なコラムをお届けします!

関連記事

  1. esports-not-popular eスポーツが日本で流行らないと言われる理由は何故?海外との違いは…
  2. vctstage1 【Valorant】2022 VCT Stage1で注目すべきチ…
  3. valorant-chanpionship-2021 プロが解説!「VALORANT CHAMPIONS 2021」の…
  4. how-to-progamer プロゲーマーになるにはどうすればいい?プロゲーマーの定義や知って…
  5. reactionrate 【FPS・TPS】反応速度・反射神経を鍛える方法!これを意識すれ…

ピックアップ記事

自作PC/BTO

  1. zisakupc
  2. shoshinsha-yarigachi
  3. yokooki

eスポーツ

  1. vctstage1
  2. valorant-chanpionship-2021
  3. reactionrate

ゲームコラム

  1. チーターとはどんなプレイヤー?ハッカーとの違いや遭遇した時の対処法とは
  2. fps-posture
  3. OBS

HADO

  1. zenith-the-last-city-capture
PAGE TOP